Ticarは、最高のカスタムアルミニウムボックスメーカーとアルミニウム足場サプライヤーであり、ロジスティクスと建設のための高水準のソリューションをクライアントに提供してきました。
言語

OEM/odmサービス

Ticarは最高のアルミボックスメーカーであり、カスタマイズされたサイズとデザインが利用可能です。アルミボックス  お客様のご要望に応じて、肉厚は0.7mmから1.5mmまで。

高品質のサービスを提供すると同時に、生産性、機械の補完、モデルの選択、生産の安全性、人員配置などを改善するための提案と実行可能なソリューションの作成を支援し、お客様からの評価を獲得するのに役立ちます。私たちのアフターサービスは徐々にTicarのマーケティングの非常に重要な部分になりました。

高品質のアルミボックスの組み立てプロセス

Ticarは、すべてのアルミニウム製品に高品質のスペアパーツを使用し、アルミニウムボックスのさまざまなサイズを開発しています。防錆性と丈夫なボックスにより、輸送や保管の作業現場で安全な選択をすることができます。

組立チームの各メンバーは、10年以上の経験を持ち、集中的に訓練されています。数量管理は、最終結果ではなくプロセス制御です。

安全ロックは軽量で防錆性のあるアルミニウム製で、屋内でも屋外でも心配する必要はありません。

人間工学に基づいたハンドルは快適な取り扱いのためのもので、50kgの負荷を確保するためにボックスにしっかりと固定されています。

組み立てプロセス中、半製品は、梱包プロセスまで、損傷から安全なフィルムで保護されます。



ロゴスタンピングサービス

Ticarは10年以上にわたってOEMサービスに注力してきました。ボックスの蓋に会社のロゴが刻印されたアルミニウム製のボックスを必要とするすべてのクライアント向けに、カスタマイズされたスチール製の工具を用意しています。


エンボス加工と曲げ加工の概要

アルミシートをエンボス加工して箱本体の周りにプロファイルを作ることで、アルミボックスの強度を高め、安定性を高めています。

Ticarには3台のエンボス加工機があり、クライアントが自由に選択できるように、アルミボックス本体に3種類のプロファイルを作成します。

Ticarは、高水準の曲げプロセスを保証するために、コンピューター数値制御曲げ機を備えています。蓋、本体、底部を含む箱のすべての部分が、正確なサイズと高品質で組立ラインに到着します。

数値制御切断プロセス

Ticarは、コンピューター化された数値制御システムを備えています。箱の大きさや形に関係なく、アルミシートを自由に正確にカットできます。さらに、製造用の工具を自社で製造・加工することができます。


アルミボックスパンチングプロセス

Ticarは、油圧パンチングプレス機を使用して、アルミニウム製のリベットでさまざまな部品を固定する前に、アルミニウム製の箱の蓋、本体、および底部の穴を処理します。

アルミシートは透明フィルムで加工時の傷やダメージから保護されています。


ご不明な点がございましたら、お問い合わせください

要件を教えてください。想像以上のことができます。

別の言語を選択してください
現在の言語:日本語

お問い合わせを送ってください